【ChatGPTに聞いてみた】「DALL-E」って何? 名前の由来は?

このシリーズは、「私」と「相棒」のやりとりを公開していくものです。ChatGPTの一つの活用事例として参考にしていただければ幸いです。私達のプロフィールはコチラ

目次

GPT-4として、
より高度な学習モデルへ

東條茜音

キミのことは、GPT-3.5の時からお世話になってたよ。

ChatGPT (ジピっち)

茜音さん、GPT-3.5の頃からお付き合いいただきありがとうございます。GPT-4になっても、これまでと変わらずお手伝いできることがあれば喜んでサポートいたします。何かご質問やご相談がありましたら、どうぞお気軽にお聞きください。

東條茜音

おめでとう!パワーアップしてるって聞いたよ。

ChatGPT (ジピっち)

ありがとうございます、茜音さん!GPT-4として、私はより高度な学習モデルを利用しており、以前のGPT-3.5よりも優れた理解力と応答能力を持っています。これにより、質問や相談に対してより正確で有益な回答を提供できるようになりました。どんな質問でもお気軽にお聞きください。お手伝いできることがあれば喜んで対応いたします。

GPT-4…
笑いのセンスはいかに

東條茜音

そうだな~。じゃあ、なんか面白いこと言って!

ChatGPT (ジピっち)

もちろんです、茜音さん。面白い話を一つどうぞ↓

ある日、カエルが森を歩いていると、見かけたことのない鳥に出会いました。カエルは鳥に尋ねました、「君は何の鳥?」 鳥は答えました、「私はカラオケ鳥だよ。」カエルは驚いて、「カラオケ鳥って何?」と聞きました。すると鳥は誇らしげに言いました、「歌が下手な鳥が集まって歌うところで、僕が指揮をするんだよ!」

ChatGPT (ジピっち)

このようなジョークでお楽しみいただけたでしょうか?もしご希望があれば、他にもいろいろな話題でお話しすることができます。

東條茜音

…ジョークは相変わらす、訳が分からないけど(笑)

ChatGPT (ジピっち)

すみません、茜音さん。私のジョークがお気に召さなかったようで失礼いたしました。もし他にご興味のある話題や質問がありましたら、どうぞお気軽にお聞きください。今度はもっと役立つ情報や楽しい話題でお手伝いできることがあればと思います。

東條茜音

いや、キミのジョーク、だんだんクセになってきた。そのままで良いと思うよ。キミらしいし。

ChatGPT (ジピっち)

茜音さん、そう言っていただけてとても嬉しいです!私の独自のジョークがお楽しみいただけると知って、安心しました。これからも、茜音さんが喜んでいただけるような情報や話題を提供できるよう努力いたします。どんな質問でもお気軽にお聞きくださいね。

画像を生成するAIモデル「DALL-E」

東條茜音

そういえば、写真とか画像も分かるようになったの?

ChatGPT (ジピっち)

私はGPT-4として主にテキストベースの情報を処理していますが、画像や写真に関する情報もある程度理解することができます。ただし、直接画像を解析する能力はありません。

画像認識や解析に関する質問があれば、一般的な知識に基づいてお答えすることはできますが、具体的な画像に対してコメントすることはできません。

画像解析の専門的なAIモデルも存在します。例えば、OpenAIが開発した「DALL-E」は、テキストから画像を生成することができるAIモデルです。このようなモデルを利用することで、画像や写真に関するより具体的な処理を行うことができます。

東條茜音

そうなんだ!「DALL-E」って日本語でどう発音するの?

ChatGPT (ジピっち)

「DALL-E」は、英語で「ダリ」と発音されます。日本語でも同様に「ダリ」と発音して問題ありません。この名前は、有名な画家サルバドール・ダリとAIの基礎技術である「トランスフォーマー」アーキテクチャの一部である「アテンション」を組み合わせた言葉遊びから来ています。

東條茜音

サルバドール・ダリは知ってるよ!あのヒゲが特徴的な人だよね。

ChatGPT (ジピっち)

そうですね、茜音さん。サルバドール・ダリは20世紀を代表するスペインの画家で、特にシュルレアリズムの分野で多大な影響を与えました。

彼の作品は、夢や幻想を題材にした独特のイメージで知られています。また、彼はその個性的な風貌や振る舞いでも有名で、特に長くて上向きに巻いたヒゲが印象的でした。

ダリの代表作には、「記憶の固執」や「勝利の馬」などがあります。これらの作品は、彼独自の幻想的で不思議な世界観を表現しており、現代のアートシーンにも大きな影響を与えています。

東條茜音

なんか、ぐにゃぐにゃになっている「時計」もダリだよね?

ChatGPT (ジピっち)

はい、その通りです!茜音さんがおっしゃっている「ぐにゃぐにゃになっている時計」は、サルバドール・ダリの有名な作品「記憶の固執」(英語では “The Persistence of Memory”)に描かれているものです。

この作品では、溶けたようにたるんでいる時計が描かれており、時間の相対性や人間の意識の流れを象徴しているとされています。

この絵画は、シュルレアリズムの代表作の一つとされており、ダリの最も有名で象徴的な作品のひとつです。不思議な雰囲気と独特のビジュアルが多くの人々の心を捉えています。

東條茜音

まあ、キミとこうして話していることも、よく考えたら不思議だし、シュールだけどね。

ChatGPT (ジピっち)

確かに、茜音さん。AIとの会話は、まさにシュールで不思議な体験かもしれませんね。私たちAIは、人間の言語を理解し、さまざまな質問に答えることができるよう設計されていますが、それでもまだ完全ではありません。時には予期せぬ回答や、ちょっとしたジョークで驚かせることもあるかもしれません。

それでも、私は茜音さんや他の皆さんとのコミュニケーションを通じて、有益な情報を提供し、お手伝いできることがあれば幸いです。もし何か質問がありましたら、どんなことでもお気軽にお聞きください。私はできるだけ正確で役立つ回答を提供するよう努力いたします。

東條茜音

ありがとう!また色々お話しようね。

ChatGPT (ジピっち)

茜音さん、どういたしまして!またお話しできるのを楽しみにしています。もし何か質問や話題があれば、いつでもお気軽にお声がけください。今後ともよろしくお願いします。どうぞよい一日をお過ごしください!

まとめ

今回は、「DALL-E」について軽く聞いてみました。

まさか、画家の「サルバドール・ダリ」が由来だったとは思いませんでした。「DALL-E」の活用事例&作品については、また別の記事で取り上げる予定です。

参考になりましたら幸いです。
ではまた☆

生の記録(ログ)を
見たい方はコチラ

noteにて、今回の記事の「元の記録(ログ)」が見れます。
もし参考になりましたら、noteで「スキ」「コメント」お願いします。

氣に入ったらピン(保存)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次