「理不尽」も味方。誰かのために強くなれるなら、ありがとう「悲しみ」よ

「理不尽」も味方。誰かのために強くなれるなら、ありがとう「悲しみ」よ

 

前回の内容はOKでしょうか。繰り返し、何度も復習いただければ幸いです。今回は、【伝達プロフィールの章】の最後になります。

 

人生は、時に「理不尽」なもの。
「なんで私だけ?おかしくない?」
「なんか悪いことしたっけ?」
少なからず、そういったことが起きます。

 

「理不尽」意味のないもの/嫌なもの
と思うかもしれませんが、
捉え方によっては、味方になることもあります。

 

【今回学べる内容】

  • まずは曲を聴いてみよう。メッセージを感じてみよう
  • 「陰」と「陽」。全てを味方にする発想
  • 「あなた」が『伝達』して救われる人はいる
  • 【伝達プロフィールの章】のまとめ

 

それでは、詳しく解説していきますね。

 

続きを見るには、パスワードを入力してください。
パスワードを入力することで閲覧可能になります。コチラにご参加いただいた方限定です。